正直後悔はある… 大卒で期間工になるデメリット

期間工

どうもえろちゃんです。

大卒、新卒で織機期間工になった僕ですが正直後悔しているところもあり…

ということで僕が感じた期間工のデメリットの話です。

期間工の一般的なデメリット

とにかく不安定

期間工はとにかく不安定

製造業である分波があることは仕方ないけどその影響を一番受けやすいのが期間工だと思う

不安定の理由としては…

正社員じゃないから

最長で2年11ヶ月の契約期間がありその間に社員登用されなければ退職しないといけない

契約更新は半年ごとに行われ、契約書には状況に応じて契約の延長がなかったり、期間中の契約解消もあると記載されていていつクビになってもおかしくないのが期間工

日給月給だから

期間工は働いた分だけお給料がもらえるノーワーク・ノーペイの原則が基本

稼働が多い月は給料も多いし連休があると少なって月の収入に波がでて計画が立てにくい

残業も増えたり減ったりでその月にならないとわからないことがほとんどなので月給制のように毎月の最低保証がないのは安定には遠いと思う

景気次第なとこ

これは製造業やほかの業種にとっても言えることだけど景気に左右されやすく、良ければフル残業・休日出勤・夜勤とフル稼働で稼げるけど悪くなると夜勤も残業もなくなって手取りが激減するし最悪クビになる場合も

社員と違って立場が弱くて最低限の保証もないとコロナが流行ってる今は不安が募ります

何も残らない残ってもお金だけ

特別なスキルが必要なくてもできる仕事なので身に着くスキルは皆無

残るものがないけどちゃんと貯めてればちょっとはお金が残るくらい

そのまま社員になるならいいけど転職が恐すぎる

夜勤がある、昼夜交代制がある

夜勤は稼げるけど体の不調が出るかもしれない諸刃の剣、休み方にも気を使わないといけないしやってて大変に感じることは多い

大卒で期間工になるデメリット

多くの場合で期間工はおすすめしない

大卒でも期間工をおすすめできる場合もありますが多くの場合ではおすすめしないです

期間工を選ぶ前に可能性を探った方が良い

大学出てやるようなことじゃない

簡単な仕事、スキルアップもない、昇給・賞与もないようなもの、夜勤がある、周りの人の意識とモラルも高くないことが多い…などがあり正直就活か転職活動がんばれば今よりも満足いく仕事が見つかるんじゃないかと思わないこともない

とにかく大学出てやる仕事ではない

転職が恐怖

ほんとにスキルがつかないので次の仕事を見つける際に履歴書に書けることがなく言えることもない

いかに意思や目標をもって日々を過ごせるかが重要になってくる

頑張って500万 昇格無し

比較的仕事がキツイと噂の期間工でコミコミMAX500万で頭打ちの給料

昇格・役職が無いのでいつまでも下っ端

20代まではいいけど30代では考えたくない

周りの目

せっかく教育にコストをかけて大学まで出たのに期間工ですから周りの目は厳しいです

時には傷つくこともあります

同窓会に行きづらい… 職業言いづらい…

なんだかんだ住めば都

良いこともちゃんとある

期間工のデメリットについて紹介しましたが住めば都で期間工故のメリットも多くあります。

ただもっと良い選択肢が選べるのも確かです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました