期間工になるには① ~登録編~

期間工

どうも、えろちゃんです。

今日は僕がどんな感じで期間工になったかの過程を紹介したいと思います。

期間工募集の求人サイトを探す

基本的に期間工は紹介会社に登録しそこから紹介という形で入社します。

まずはスマホでもパソコンでもいいので「期間工 求人」等といったキーワードで検索してみてください。そうするといくつもの求人が出できますがここで注意しておきたいのが様々な条件です。

メーカ直接雇用か派遣会社での雇用になるのか

メーカー直接雇用ですと福利厚生や給料でトヨタといった大規模の企業と契約することになるので期間限定といえど手厚いことが多いのでおススメです。特に特別手当などももらえるので稼ぎたい、短期でお金が欲しい人にはうってつけだと思います。

僕の場合は福利厚生の一つである保養所(ホテルやリゾートなど普通より安く使える)などが一般社員と同じように使えたりと派遣契約では難しい権利が期間工ではあってびっくりしました。

入社祝い金がいくらあるのか、赴任旅費の支給があるか

期間工の求人で一番の目玉になってくるのがこの入社祝い金です。

メーカーによっても色々ですが大体、10万~20万円程度です。

これは紹介会社から支給されるものでメーカに入社が決まった場合にもらえます。会社によっては選考会に出ただけで数万円支給、さらに入社決定で祝い金が数十万なんてこともあるので要チェックです!

また、面接や健康診断があるので県外の人たちは宿泊費、交通費がかかります。数日は滞在することになり結構な負担になるのでしっかりと赴任旅費の負担があるかどうかも重要です。

僕は県内だったのですが電車交通費も出していただけました。県外からきている人もホテル代や新幹線代、タクシー代すべて請求してくれと言われており出費は食事代程度と言ってましたね。

上の2つを踏まえた僕のおススメは

工場求人ナビ

創業40年と歴史のある会社で全国にオフィスがあり近くで面談が受けられます。

入社祝い金の水準も高く、契約満了後には次の転職サポートも行っているので安心感がウリです。

また、期間工だけではなく製造業全般の求人を行っているので正社員を考えている人にもおススメです。

期間工.jp

期間工求人サイトで入社祝い金が高く、多くのメーカーの求人が出ています。

僕はこちらで応募しました。

求人サイトに登録して面談にGO

僕は期間工.jpを使ったのでそちらでの説明になります。

応募したい求人が見つかったら応募するボタンから応募フォームに向かい必要事項を記入していきます。要望の欄ですが仕事内容や給与、通勤方法など希望があれば記載する程度で大丈夫です。僕の場合は可能であれば自宅通勤したい旨を書きました。

記入後オンラインチャットでの担当者との直接のやり取りになります。LINEみたいな感じです。

そこで面談日時・場所・持ち物・服装 について説明があるのでメモを取るかスクショなどで残しておきましょう。一度サイトを閉じると再確認できなくなるので気を付けてください。

僕は言われたモノ以外に筆記用具(ボールペン)・ファイル・メモ帳を持っていきましたが求人票やその他プリントをもらい、履歴書なども新たに書くので持っていた方がいいかもしれません。

多分、カジュアルな服装でよいと言われるので特に派手な格好をしていかなければ大丈夫だと思います。僕自身セーターにジーパンにリュックで行きました。他に来ていた人もスーツの方は1人も見なかったです。

5分前くらいにオフィスにはいって「本日予約していた者なんですが...」って言えば中に通してもらえます。

遅刻や場所の間違えには気を付けてくださいね!

 

 

これで登録は完了です。次は紹介会社での面談について書きたいとおもいます。





 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました