アルバスの落胤400枚購入 遊戯王カードは資産・遊戯王カードは株

期間工せどり日記

カードは資産・株

遊戯王カードなどトレーディングカードは毎週各地で大会が開かれるほどで遊びや競技として楽しまれています。

カードの中には大会でよく使われるため需要が高く数百円から数千円するようなカードや希少価値が高くものによっては数万~数百万円するような場合があるのもカードの世界です。

常に新しいカードが発売されるので今まで注目されていなかったカードが急騰し価値の変動が目まぐるしく起きるのも醍醐味の一つではないでしょうか。

現にカードショップやメルカリ・ヤフオクなどでは市場が形成され相場や価格の変動が起きていてそれを目当てに投機的に購入する方もいます。

カードは遊びの物だけではなく資産であり株ともいえるのです。

アルバスの落胤 400枚購入!

最近はほとんど遊戯王の市場はリサーチしていませんでしたがたまたまこのカード「アルバスの落胤」を見つけ将来的に騰がる余地があると思い大量購入しました。

購入数

スーパーレア 410枚  単価130円

出張できそうな幅のある効果

チェーン可能な超融合内蔵モンスターですが縛りが自フィールドは自身のみということでテーマを超えて採用される可能性があることを評価しています。

後攻に強いカードで妨害・展開の両方に使えるのは〇

属性・種族・ステータスも恵まれており〇

普通に超融合内蔵は使い道が思い浮かびやすい。

低価格で上値余地が大きい

2020/5/7の段階で1枚200円を割ることが多いこのカードは安いので少額で集めやすく上値余地があるため自身の評価と照らし合わせた際に「割安」と判断されました。

コロナで大会が開かれておらず結果を出していないため評価がまだ明確になっていないことも今の価格に寄与している部分はあるかと思います。

元が少額のため下落幅が少なく投資額も損失も少なくなりやすいため強気で買っています。そのため比較的高価なシークレットやプリズマのレアリティ仕様は避けています。

新テーマのため強化されやすい

最新弾での新テーマなので新カードの追加などで強化がされやすく新規によっては化ける可能性もあるので期待ができます。

また条件の緩い融合先が増えることも強化につながるので将来性のあるカードだと思います。

高騰しない可能性

高くなるとは思って買っていますが騰がらないと思われる可能性もいくつかあります。

採用されず需要が無い

ハンドコスト・自場自身のみの制限など使いにくさもあり評価が分かれているカードです。

弱いってことになったら紙切れですね。

個人的に圧倒的強カードとは言えず良調整とも言えます。

大会で結果を残すようなデッキに採用されずいらない子になってしまえば現在よりも価格が下がることもあり得ます。

評価されて今の価格

すでに評価は終わっていて調整が入った上での現在価格ということも考えられます。その場合は利益もあまり見込めず損失の可能性もあります。

先行展開に向かない

効果は相手依存であり後攻で力を発揮しやすいカードなので先行で展開していく場合には使い勝手が悪いカードです。

遊戯王は先行で盤面をつくる勝ちパターンが多く大会で結果を残すようなデッキは基本先行展開です。

妨害札としても使えますが切り返しの1枚としての使い方がメインのように感じるのでその点が採用にどう影響するかが心配です。

とにかく今後に期待

平均単価も130円で抑えられて枚数もある程度集まったので今後の大会で採用が多くなることを願います笑

買取500円とかになってくれたらうれしいな(*^^)v

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました